修羅場チャンネル

修羅場・武勇伝・スカッとする話・不幸な結婚式などのまとめ

カテゴリ: 修羅場

やったことは少し後悔しているが、少しスッキリした泥棒ママ話。

私は男で既婚、子持ち。昔はかなりやんちゃしていたけど、今の嫁と付き合いだしたてからはすっかり丸くなった。
その頃、自分は嫁が趣味でやっていた家庭菜園にハマった。今では、自分用と嫁用で2つの菜園が庭に出来ている。
続きを読む

現在進行形なのですが。

私の夫は恥ずかしながら30後半でありながらアニメ、特にロボットアニメが大好きなのです。

高収入で優しく、育児も家事も手伝ってくれるまさに理想の夫なだけに、その子供じみた趣味が気持ち悪いと思っていましたが、まぁ、毎日頑張ってるし仕方ないかと、一応は人目に触れないようにするという事で我慢していました。
続きを読む

私の実家は飲食店を経営してます。港町なので魚介類を扱っており、小さいお子さん連れのお客様には、食べられる物が限られている店でした。ここまでが前提です。

ある日、子供(3~4歳くらいの男女)7人と、若そうなママさん5人が来店しました。ママさんたちは海鮮丼や天丼を頼み、子供たちには焼きそばの特盛りを2つ。あと単品でモツの煮込み。
続きを読む

私にはあまりダメージが無かったけど、物凄く衝撃的だった話。

仕事の関係で海外に出ていた時、日本にいる仕事のパートナーから連絡があった。曰く、私の家の前に放置児がいて、警察が保護したのだが身元が分からない、何か知らないか、とのこと。続きを読む

2、3年前の冬(多分1月~3月。年は越してた)、霜が降りる程度の気温だった朝の話。

高校に行くため、高校の一番近くに停まるバスを使っていた。課題について約束があり、いつもより早くバスに乗った。このバスはラッシュ時に少し混む道を通る。
続きを読む

私 20代後半独身
A子 私の同僚 20代後半独身
B子 私の同僚 20代後半既婚

先生 30代前半
先生嫁 パート主婦 30代前半

年の近い会社の同僚三人(私A子B子)で、ある習い事を始めた。昼休みが二時間近くあるので、それを利用して週一で通ってた。場所は先生のご自宅(2LDKのマンション)。
続きを読む

夜寝てたら主人がお腹を押さえて苦しみだした。痛がり方が尋常じゃなかったのですぐに119番。

その騒ぎで娘も起きて私もパニック状態。主人を励ましながら救急車が来るのを待ってたら、なぜか先に消防車が家に到着。
なぜ消防車が来たんだ?とまたもパニック状態になったけど、隊員の人から「すぐに救急車も着ます」と言われ、とにかく主人の状況を説明しているところに救急車が到着。
続きを読む

9月末に友人MとMの子供(3才)+私とうちの子供(8才)で遊園地に遊びに行ったとき、友人Mの携帯にメールが入った。幼稚園に同級生がいるKママからで、その内容が

「家が空き巣に入られて警察へ行く。もしかしたら協力をお願いするかも」
とのことで、Mはそのメールに、「大変だね~今日は協力できない(夜まで遊園地で遊び倒す予定)けど明日以降なら協力するよ」と一般的に考えれば普通な返信を送ったんだそうだ。
続きを読む

もしかしたら良くある話かもしれないけど、ママ友に2ちゃ◯ねるにハマって変になっちゃった人がいる。

最初は検索でまとめサイトや発◯小町を発見して「凄い面白いサイトがある~」なんてはしゃいでた。
あんまりそういうとこ日常的に見ない方が良いよって言ったけど、毎日徘徊しまくっていたらしい。続きを読む

10年前、まだ自分が大学生のころの話。

けっこうな速さで前方から子供を自転車の前に乗せた30くらいの女が子供と大きな声で話しながらすれ違いざまに自分の手提げバッグをひったくった。
続きを読む

↑このページのトップヘ