夜寝てたら主人がお腹を押さえて苦しみだした。痛がり方が尋常じゃなかったのですぐに119番。

その騒ぎで娘も起きて私もパニック状態。主人を励ましながら救急車が来るのを待ってたら、なぜか先に消防車が家に到着。
なぜ消防車が来たんだ?とまたもパニック状態になったけど、隊員の人から「すぐに救急車も着ます」と言われ、とにかく主人の状況を説明しているところに救急車が到着。

消防隊員から救急隊員に引き継いでに救急車に乗せられたんだけど玄関を出たら近所の方々や野次馬と思われる人がたくさん。
消防車が来たので火事だと思われたみたいです。
主人を救急車に乗せて私も付き添いで同乗しようした時、子供が娘と同じ幼稚園に通うママさんに声を掛けられました。

「どうしたの?」と言われたので主人が急病になったと言ったら「火事じゃないの?なーんだつまんない。火事だと思ってわざわざ来たのに。」と言われました。

この人なにを言ってるんだ?と思いましたが、主人が心配でそれ以上は相手にせず救急車に乗り病院にいきました。結局主人は腸閉塞で入院。
少し落ち着いたらママさんの発言を思い出し怒りが沸いてきました。子供同士は仲がいいのですが、ママさんとは距離を置いていこうと思います。