若い頃軽い気持ちで付き合った男の、なんと母親から電話がかかってきたことがあって驚いた。だって電話番号は母親に教えていないのに……。

しかも男は親元を離れて暮らしてたから、てっきり自立した人かと思ってた。ところがどっこい母親に電話番号教えて、かわりに私との結婚を進めてくれ!って相談していたそうです。

母親は息子をどうしてくれるねん!たぶらかしおって。だから都会の女は!!!って電話で狂ったように怒鳴られました。
結婚してくれって言われても学生とどうやって結婚しろって言うのよ!ああ疲れた。もちろん彼は農家長男。

別れる前は大変でした。母親からは狂ったように怒鳴る電話とかもありました。「この、結婚詐欺!!」と罵られましたが、結婚の約束なんぞしてません。彼からプロポーズとかもされてません。

あと不思議な話。その彼と付き合っていたころ、私あてに母親から小包が来たのですが、彼に開けて中を確認してくれる?と言ったところ、箱を開封するなりバッと箱を閉め、

「自分の母親ながらにして恐ろしい……ヒドイ……」

と言っていました。中には何が入ってたんだろう?彼は全く言いたがらなかったので謎です。
その小包がきてから急にマンションのうちの前だけ蛾がたくさん集まったり、小包を処分してから蛾はいなくなったりしましたが、何か関係あるのかな。

彼と別れてからは、もちろんストーカー的行為がありました。夜中12時に家の前にいる気配が分かる。服の絹づれの音がしてました。しかもドアスコープに写らない、ドアの斜めの下のところに(座ってた?)気配が。

無言電話も鳴り続けてる日もありました。電話取ると切れちゃう。あと引っ越すときに、私が住民票を変更しに行くと、その住所に何故かもう一人誰かの住民票がありました。
(誰かはどうせ引っ越すからと調べてないけど)逆恨みの仕返しで、他にも住所を悪用されてたからな。知らない人やサラ金からもうちに電話かかってきてましたよ。