以前、飲食店で手伝いをしていた時の話。

日曜日のランチタイムが始まったばかりの忙しい時間帯に電話が掛かってきたことがある。

「近くの○○グラウンドまでサンドイッチ10人分届けてもらえますか~?」

その店から歩いて10分ぐらいのところにあるグラウンドがなんだけど、そこでサッカーの試合をやってるからサンドイッチ10人分、
「今・す・ぐ・配達して!」と。

「予約もなしに突然今すぐ10人分は無理。当店は配達もしていません」
小さい店で店長と私ふたりだけだったこともあり、そう断ると今度は「え~、じゃあ試合の合間に子供を順番にそちらに行かせるんで食べさせてください」

子供が来たら他のお客さんそっちのけでメニューから好きなもの選ばせて、最優先で作って食べさせてすぐグラウンドに戻るように言えってさ。
料金は試合が終わってから親が払いにくるから、って。しかも来るのはなぜか子供だけ(あれ?親のご飯は?)。

そこで電話を店長に代わって「無理、出来ない、よそ行け」を繰り返して、ついでに「ホカ弁なら配達してくれるよ!」とホカ弁の電話番号も教えてやっと終わった。

普通、こういう試合とかって一日がかりってわかってるんだからお弁当持参するよね