僕が中学の頃です。
同じ部活のデブ男に虐められていました。
ある時、我慢の限界に達した僕は彼に復讐することを決意。

でも、体格差が2倍(彼は98キロ、僕は46キロ)ある僕が暴力でやりかえすことは不可能でした。

そこで僕は全てのバラエティ番組を網羅して、面白いボケとツッコミをノートにまとめ、使いこなせるようにしました。

それを部活の休憩時間の会話に駆使して、段々と僕の人気は上がっていき、次第に休憩時間は僕の周りに人が集まるようになりました。

だけどデブ男は意地を張って僕には近づいてはきません。
当然、彼はひとりぼっちになることが増えました。
それで作戦の第一段階は成功です。

次は個別撃破です。
僕は毎日デブ男を観察。彼の交友関係を調べてみると、彼と仲が良い男子は7人ほど。

そこで、その7人に毎日話しかけまくって、1ヶ月ほどでその7人とも親しくなり、彼らも僕の周りに集まるようになりました。

僕はデブ男の友人を全て奪いことに成功!
その後もデブ男が仲良くしようとした同級生全員取り込んでいきました。

結局、デブ男は一人寂しく卒業を迎えることになりました。