私は母子家庭で育ちました。

私の母は、子供の私が言うのもなんですが、頭もすごく良くて、高給取り。
しかも娘の目から見てもすごい美人。

当然のように男性から再婚のお誘いも多数あったようですが、恋人一人作ることもなく、私だけに愛情を向けて育ててくれました。

そんな私ですが、実は小4のときにプチ誘拐された経験があります。
帰宅途中に勢いよく車の中に引きずり込まれて連れ去られました。

犯人はすぐに警察に捕まったんですが、その犯人はなんと母のストーカー。

「母がダメなら私で我慢する」
「母の遺伝子を受け継いだ私を育てたい」
「私の心を手に入れたら母も手に入れることができる」
「そもそも私がいるから母が困っている」

などと妄想の限りを供述したらしいです。

幸い私に外傷はなく、ただストレスと水不足で意識が朦朧として、病院で数日入院しただけで済みました。

その間に、母が鬼のようになってストーカー男を糾弾。私の被害が公にならないように警察と協力してくれたようです。

そんな修羅場を体験した私も、今年高校を卒業して一人暮らしをする予定です。
「若い内から社会で生活するのは大事なことよ」とは母の言葉です。

そんな母から、ストーカー男事件のときにお世話になった刑事さんと付き合ってるよ、とカミングアウトされたのが数日前。

嬉しいハプニングでした。